医療レーザー脱毛ランキング@横浜 TOP > 医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違い

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違い

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いをご存知でしょうか?

ちらも同じように「脱毛」という言葉がつきますが、いったい何がどう違うのでしょうか?
ここでは、医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いについて詳しくご紹介していきます。

まず、医療レーザー脱毛は、医療機関で行われています。


医療機関で行われているため、脱毛だって医療行為にあたるのです。
その一方、エステ脱毛はエステサロンで行う脱毛なので、医療行為ではありません。
医療行為ではないので誰でも脱毛器を行うことが出来るのです。
誰でも扱える=安心だと思う方も多いかもしれませんが、言い方を変えれば、誰でもできるというのは危険が少ないという事であり、それほど効果も高くないと言えるのです。
料金は安価に設定されていますが、その分効果も低くなっているのです。
薬局などで手に入る薬と病院で処方してもらう薬とでは効き目が違いますよね。脱毛だって一緒なのです。


せっかく脱毛するならちゃんと効果を実感したい! そう思うのであれば、厚生労働省から認可された医師による脱毛施術を受けた方が良いでしょう。 また、医師は皮膚の事についてよく知っています。 痛みが強い時には麻酔シートなどを使ってもらうことも出来ますし、万が一炎症を起こしてしまった際にも治療をしてもらうことが出来ます。


エステ脱毛の場合、炎症などのトラブルが起きてしまった場合でも医療行為は一切行うことが出来ないので、自分で病院へ行くか、提携している病院を紹介してもらうしか手はありません。 つまり、エステ脱毛よりも医療知識もふまえている医師の元で医療レーザー脱毛をした方が、安心して受けていられることが出来るのです。 効果の程度も、エステ脱毛に比べて医療レーザー脱毛の方がはるかに強いです。 機会の出力やパワーも医療の方が断然高いので、効果も即効性も高いのです。 確実に安全に出来るだけ短期間で脱毛をしたいとお考えの方は、エステ脱毛よりも医療レーザー脱毛をおすすめします。

医療レーザー脱毛ランキング@横浜TOP

マリアクリニック 横浜院 湘南美容外科 横浜院 テティス横濱美容皮膚科

品川美容外科 横浜院 渋谷美容外科 横浜院
医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違い サイトマップ

Copyright hjmimages.com All Rights Reserved.